旅のイタリア語

旅のイタリア語こちらはイタリアへの出発直前、旅先でイタリア語を少しでも使いたい、という方のためにカンタンなイタリア語をまとめています。(レストラン編、ショッピング編など随時更新していきます)

1.あいさつ(1)

Grazie  (グラーツィエ)―「ありがとう」

Prego  (プレーゴ)―「どういたしまして」

「Grazie」の返事として使いますが、他に「どうぞ」という時にも使います。レストランでウェイターがお料理を出すときなどです。

No,grazie. (ノ、グラツィエ)―「いいえ、けっこうです」

2.あいさつ(2)

Buongiorno. (ブォンジョルノ)―「おはよう。こんにちは」

Ciao! (チャオ!)―「やあ!(親しい人同士)」

Buonasera (ブォナセーラ)―「こんばんは」

Buonanotte (ブォナノッテ)―「おやすみなさい」

Arrivederci (アリヴェデルチ)―「さようなら」

 

3.数字

1 uno(ウーノ) カードゲームのunoと同じです
2 due(ドゥーエ)  ←duo(デュオ)と似ています
3 tre (トゥレ)         ←trio(トリオ)
4 quattro(クアットゥロ)←quartetto(カルテット)
5 cinque(チンクエ) 
6   sei (セーイ)

7 sette(セッテ) ⇒september と似ていませんか?
8 otto(オット) ⇒october
9 nove(ノーヴェ) november
10 dieci(ディエーチ) dicember

⇒数字の7~10をあっという間に覚えるには「2月が年末?」の記事をどうぞ!

100 cento(チェント)

1000 mille(ミッレ)

⇒数字の1000は「マイレージと1000歩」の記事をどうぞ!

 

4.とっさのひとこと

「おいしそう」「してもいい?」「よかった」などの便利な表現は「とっさのひとこと」へどうぞ!