Currently browsing category

外来語から学べるイタリア語

アマチュアとプロ

アマチュアは素人? 日本語には「プロ」に対して、「アマ、アマチュア」という表現があります。 アマチュアは英語で綴ると、 amateur ですが、「ヘタ、しろうと、二流」という意味で使われることが多く、プロ野球でエラーがあ …

スパのS P Aとは?

「スパ」ってそもそも何? 今、全国でもはやりの「スパ」ですが、「温泉スパ」や「ヘッドスパ」など、「スパ」という言葉にはとてもリラックスできるイメージがありますね。 さて、この「スパ」というのは、そもそも何でしょうか?あま …

アコーディオンとコーディアル

「語学のセンスもないのに、イタリア語なんて・・・」 イタリア語を学ぶときに、そう思う方もいらっしゃるでしょうが、心配ご無用です。 「センス」は、言い換えると「コツ」とか「ヒント」を早くつかめるかどうかです。はじめて目にす …

地震は大地が動く

  頻発する地震 このところの1ケ月(2015年5、6月)で、ネパールでの大地震にはじまり、日本でも火山の噴火(口永良部島)や地震(小笠原沖地震)が相次いでいます。 -小笠原沖地震のYahoo Italiaでの …

古代ローマのクライアント

クライアントは古代ローマから存在? ビジネスの世界では、お客様やお得意様のことを「クライアント」という表現するようになってきました。 「クライアントさんとの打ち合わせ」などです。 この「クライアント」は、もちろん英語の  …

ホロスコープ、テレスコープ

ホロスコープ、テレスコープの「スコープ」とは? ホロスコープ(星占い)、テレスコープ(望遠鏡)、マイクロスコープ(顕微鏡)という外来語をよく目にします。この3つの外来語は、いずれも「・・・スコープ」と終わっていますが、い …

パトロンとパトリオット

最近ではあまり使われなくなりましたが、才能ある芸術家を芽が出るまで育てたりする人を「パトロン」ということがあります。 イタリアのルネッサンスも、メディチ家など芸術家の後援者がいたからこそでしょうね。 また、「愛国者」のこ …

バストとお墓

  「バスト」はなんとイタリア語由来の英語 「バスト」は、胸部、特には女性の胸部のサイズを言うのに一般的な外来語として使われています。ところがこの言葉の由来を探ってみると、あるイタリア語に出くわし、ちょっと意外 …

ホンダとオンダ

オンダケイスケ? サッカーのスター本田圭佑選手は、イタリアサッカーの2014年のシーズンでとても活躍しているようですね。 まさに「波に乗ってきた」というわけで、イタリアの新聞では、本田(honda)と、「波」という意味の …

火山と神々

御嶽山の噴火(2014年9月27日)は、本当に悲しく、衝撃的な天災となりました。亡くなられた方々とご家族に心よりお悔やみ申し上げます。 この噴火では、多くの人が自然を畏怖するような気持ちをもったと思いますが、私もその一人 …

そばとアラブ人

「そば」はイタリア語で? 和食は寿司をはじめとして世界でも人気が出てきているので、そばも soba で通じることがありますが、イタリアではどうでしょうか?pasta giapponese でもいいかも知れませんが、うどん …

テニスの「オムニ」コート

テニスコートのいろいろ テニスの全米オープンで先日(2014年秋)、錦織選手が大活躍しました。小柄な錦織選手が長身の選手をスピードで打ち負かすのは見ていて爽快ですね。 ところで、テニスコートにはいくつか種類があります。 …

アルプスとアルバム

アルプスとアルバムの共通点とは? 白い雪で覆われた美しい山々の「アルプス」は alps、 白い紙(台紙)で綴られた写真帖の「アルバム」は album と英語でつづります。 どちらも「白」と、alp-、alb-に共通点があ …

1センチ、1セント、1世紀

誰でもご存じのことではありますが、「セント」に関わるコトバをこんな風に整理してみると、おもしろいことに気づくでしょう。 ―1セントとは、1ドルの「100」分の1で、欧州通貨も1ユーロの「100」分の1が1セントです。 ― …

ホンモノとレプリカ

「これは、あの名画のレプリカでございます。」 なんて表現をすることはありませんか?   「レプリカ」はこのままイタリア語に! 何かの作品や製品の「オリジナル・本物」に対して、 「複製品、模造品、コピー」のことを …

コンプレックスへの誤解

コンプレックスは劣等感ではない? 「自分の体形にはコンプレックスがあるなー」とか、 「あの人は優秀だからコンプレックスを感じるよ」」といったりしますね。 このように日本人であるわれわれは、コンプレックスという言葉は「劣等 …

ドミノとドメイン

「このウェブサイトのドメインは何?」 「それは itacica だよ!」   ドメインとドミノの共通項 ドメインという言葉をご存知でしょうか? ウェブサイトには「http://~.co.jp」とか、「http: …

フローズンとカウダ

フローズンとカウダ 先日は関東地方で大雪でした。私も家の前を何年ぶりかで雪かきをしました。それでも豪雪地帯の方々にとっては、この程度の雪は数えるうちに入らないでしょうね。 今日は「寒い・暑い」のイタリア語を、いつものよう …

インフルエンザウイルス

インフルエンザというイタリア語 冬になると風邪がはやり、インフルエンザの季節でもあります。私は風邪とインフルエンザの区別もよくついていないのですが、今日は「インフルエンザ」という言葉がテーマ。 ズバリ、結論から言いますと …

ゲリラ豪雨

  「夕立」から「ゲリラ豪雨」 最近、夕方になるとものすごい雷雨になりますね。以前は「夕立」といっていましたが、「ゲリラ豪雨」という表現がぴったりになってきました。 今回はこの「ゲリラ」から学べるイタリア語です …