Currently browsing category

latino・greca(羅語・希語)

スパのS P Aとは?

「スパ」ってそもそも何? 今、全国でもはやりの「スパ」ですが、「温泉スパ」や「ヘッドスパ」など、「スパ」という言葉にはとてもリラックスできるイメージがありますね。 さて、この「スパ」というのは、そもそも何でしょうか?あま …

古代ローマのクライアント

クライアントは古代ローマから存在? ビジネスの世界では、お客様やお得意様のことを「クライアント」という表現するようになってきました。 「クライアントさんとの打ち合わせ」などです。 この「クライアント」は、もちろん英語の  …

パトロンとパトリオット

最近ではあまり使われなくなりましたが、才能ある芸術家を芽が出るまで育てたりする人を「パトロン」ということがあります。 イタリアのルネッサンスも、メディチ家など芸術家の後援者がいたからこそでしょうね。 また、「愛国者」のこ …

バストとお墓

  「バスト」はなんとイタリア語由来の英語 「バスト」は、胸部、特には女性の胸部のサイズを言うのに一般的な外来語として使われています。ところがこの言葉の由来を探ってみると、あるイタリア語に出くわし、ちょっと意外 …

火山と神々

御嶽山の噴火(2014年9月27日)は、本当に悲しく、衝撃的な天災となりました。亡くなられた方々とご家族に心よりお悔やみ申し上げます。 この噴火では、多くの人が自然を畏怖するような気持ちをもったと思いますが、私もその一人 …

ドミノとドメイン

「このウェブサイトのドメインは何?」 「それは itacica だよ!」   ドメインとドミノの共通項 ドメインという言葉をご存知でしょうか? ウェブサイトには「http://~.co.jp」とか、「http: …

伝説のレジェンド

「あのプレーはすばらしいよね。」 「もう生きながらにしてレジェンドだね~」 こんな会話をすることがありませんか?   伝説的な人物は「レジェンド」 スポーツのスーパースターや、芸術家のトップクラスの人をときどき …

あとはアドリブで・・・

なんと「アドリブ」はラテン語! 結婚式や、ビジネスの発表、挨拶などで、「あとはアドリブでお願いします。」なんて言うことがありませんか? 「アドリブ」は、原稿を準備するより、うまくいくときがときどきありますよね。 今や完璧 …

ベネッセコーポレーション

「赤ペン先生」で有名なベネッセ 「赤ペン先生」で有名な「進研ゼミ」は、ベネッセコーポレーションによって運営されていますが、「ベネッセ」はみなさまもご存じのブランドですね。今回は教育ビジネスでは日本でもトップクラスのこの「 …

手紙の追伸「P.S.」

手紙の追伸「P.S.」って何? 最近はメールが主流となってきたので、手紙を手書きで書くことは少なくなってきました。ですが、やはり手書きの手紙というのはいいものですね。 手紙の最後に付け加えることがあるときは、 「P.S. …

マーケットと女神

マーケットと女神 今回のテーマは「マーケットと女神」ですが、どんなつながりがあるか楽しみにしていてください。 まず、マーケットとコマーシャルという言葉を聞くと何を連想しますか? なにか「商売」のイメージが湧いてきますね。 …

「テルマエ・ロマエ」

 「テルマエ・ロマエ」 「テルマエ・ロマエ」の意味は・・・ 現在、「テルマエ・ロマエ」という映画が大ヒット上映中で、話題になっていますね。原作の漫画を映画化したものだとか。 内容は、古代ローマの公衆浴場の設計技師が、現代 …

地震とツナミ

 地震とツナミ 東北地方太平洋沖大地震では、地震や津波の被害だけでなく、原発の災害にも見舞われることになりました。1日も早い復興と生活の安定を祈願して、今回も「地震」をテーマにいたします。 この地震は外国からの関心も非常 …