Currently browsing category

natura(生物・自然)

地震は大地が動く

  頻発する地震 このところの1ケ月(2015年5、6月)で、ネパールでの大地震にはじまり、日本でも火山の噴火(口永良部島)や地震(小笠原沖地震)が相次いでいます。 -小笠原沖地震のYahoo Italiaでの …

火山と神々

御嶽山の噴火(2014年9月27日)は、本当に悲しく、衝撃的な天災となりました。亡くなられた方々とご家族に心よりお悔やみ申し上げます。 この噴火では、多くの人が自然を畏怖するような気持ちをもったと思いますが、私もその一人 …

アルプスとアルバム

アルプスとアルバムの共通点とは? 白い雪で覆われた美しい山々の「アルプス」は alps、 白い紙(台紙)で綴られた写真帖の「アルバム」は album と英語でつづります。 どちらも「白」と、alp-、alb-に共通点があ …

感染症「マラリア」はイタリア発?

あの感染症の「マラリア」とイタリア語が・・・ 以前、インフルエンザは正真正銘のイタリア語であるとお伝えしました。 ⇒「インフルエンザウイルス」の記事はこちらから 今回のテーマも、直球勝負のイタリア語です。「まさかこれがイ …

オカリナとある鳥

オカリナはイタリア語だった! 楽器のカタチは何かの形を模していることがあります。例えば、ヴァイオリンやチェロの形は、女性の身体をあらわしている、と聞いたことがあります。 楽器の「オカリナ」は、模しているわけではないのです …

焦点のフォーカス

フォーカスにフォーカス! ことばの「語源」というのは本当におもしろいもので、ときどき思わぬところに行きあたることがあります。 カメラで焦点を合わせることを「フォーカスする」と言ったり、考えを何か一つに集中させるときも「フ …

@とカタツムリ

今回は外来語ではありませんが、身近な@がテーマです。 メールアドレスに使う、「@」の「アットマーク」は、ご存知ですね。これは、英語の at をもとにしています。ところが、イタリア語では、全然違うのです。 「@」のカタチを …

10月にタコにオクターブ

10月なのに8、9月なのに7 暦の10月のことを英語では october 、イタリア語では ottobre (オットーブレ)といいますね。 これが数字の「8」の otto と何か関係がありそう、と思ったことはありませんか …

地震とツナミ

 地震とツナミ 東北地方太平洋沖大地震では、地震や津波の被害だけでなく、原発の災害にも見舞われることになりました。1日も早い復興と生活の安定を祈願して、今回も「地震」をテーマにいたします。 この地震は外国からの関心も非常 …

テラコッタ、テラス、テリトリー

「インギルテッラ」という国 W杯サッカー(2010年)は、ベスト8を目前に、日本代表惜しかったですね。 でもチームとして、とてもまとまっており、「チームワーク」ということの大切さを再認識させてくれました。 一回戦敗退で惜 …

朝はアルバムとオーロラ

 朝はアルバムとオーロラ 今年もイタリア語にまつわる楽しい話題をお伝えしますので、よろしくお願いします!私は、今年になってからなぜか早起きです。明け方、夜空が白から、だんだんとオレンジ色へと変化する光景は、清々しい気分に …

アブルッツォの地震

 アブルッツォの地震 イタリア中部の地震がニュースになっていますが、首相が、海外からの人命救助支援を断ったとのこと、余震も続いており、地震国の日本人としても胸の痛むニュースです。 イタリア大使館では、募金活動を行っている …