「とっさのひとこと」イタリア語レッスン

「とっさのひとこと」イタリア語レッスンitacica.comMarina先生による「とっさのひとこと」イタリア語レッスンです。

日本語ではカンタンでよく使う表現ですが、いざイタリア語となると・・・。そんな表現を集めてみました。発音とともに練習してみてください。

1.「おいしそう」

美味しそうなお料理が出てきました。「おいしそう」はイタリア語でなんというでしょう?

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

2.「お大事に」

風邪を引いた友人がいます。「お大事に」はイタリア語でなんというでしょう?

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

3.「お大事になさってください」

目上の方に対して「お大事になさってください」というときは何というでしょう?

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

4.「久しぶり!」

しばらくぶりに人に会いました。「久しぶり!」はイタリア語で・・・

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

5.「どう思う?」

買い物や意見で人に意見を求めたいとき…。「どう思う?」はイタリア語で何と言うでしょう?

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

6.「良かった!」

「良かった!」はイタリア語で・・・。とっさのひとことです。

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

7.「~してもいい?」

「~してもいい?」は覚えておくと便利です。

マリーナ先生の監修教材<Corso d’ascolto>シリーズは、「学ぶ・知る⇒使える・話せる」という語学学習の永遠のテーマに真っ向から取り組んだ力作の初級者向けヒアリング教材です。「わからない」というストレスを感じながら学ぶ2部構成です。

⇒ 1.Corso d’ascolto unita’ uno (自己紹介)

⇒ 2.Corso d’ascolto unita’ due (はじめの会話)

⇒ マリーナ先生のインタビューはこちら

 

Marina ZICCHETTI(マリーナ ズィッケッティ)

トリノ画像大学で心理学を専攻後、来日。長沼日本語学校にて日本語を習得し、その他ラテン語、英語にも通ずる。1998年よりイタリア語を指導し、小学館の社員向けサークルや、イタリア文化会館、ベリタリア、日伊協会にて講師をつとめる。NHKのラジオ講座の講師や、その他イタリア語関連の学習書の音声担当も多数。これまでおよそ6~7000時間(約10年)を講師として日本で教えた経験を持つ。

Share on Facebook