パーラー

パーラー

111030_1453~02.jpg パーラー
parlor_2.jpg

喫茶店の「パーラー」は何するところ?

喫茶店の「 パーラー 」をご存じかと思います。

資生堂パーラーや、タカノフルーツパーラーが有名ですね。飲食店としては特に「 おしゃべりな(!?) 」女性に人気の喫茶店です。

では、この「 パーラー 」とは、一体、何でしょう?

 

このパーラーとは parlour とつづり、古いフランス語の parloir に由来します

「 parler ( 話す ) + oir ( 場所 ) 」という成り立ちになっています。

英語では、 parlor と書き、意味は「 応接間、談話室 」です。つまり、「 しゃべる場所、話しあう場所 」という意味なのです。

 

あのイタリア語とつながっていたとは!

ということは、この「 パーラー 」は、あのイタリア語の動詞 parlare 「 話す 」 とつながっているのですね。

イタリア語を学ぶとすぐに、

Parlo italiano. 「私はイタリア語を話します。」

というフレーズを学習して、parlare 動詞を暗記しますが、この「 パーラー 」のことを知っているとカンタンに感じませんか?

では、この「 話す 」というパーラーの知識をヒントにクイズを出します。イタリア語 parlamento は、どういう意味になるでしょうか。「 政治家たちが(   )する場所 」と考えるとわかるかもしれませんね。

 

「 パーラー 」という「 おしゃべりするスぺース 」の外来語は、「 話す 」のイタリア語の parlare につながっていたとは驚きですね。

 

クイズの parlamento は、これに類する単語で、政治家たちが話をする場所、つまり「 議会、国会 」という意味です。

logo_small.jpg vocabolario
  • parlare (動詞) 「話す、しゃべる」


コメントを残す