【訳語の落とし穴】

【訳語の落とし穴】【本日のテーマ:訳語の落とし穴】

~17 novembre, 2009 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ STEP 1 ♪(お時間のない方はここだけ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

意味を知っている英語を、実際に使ったら、
そんな言い方はしない、
ということはよくありますね。

イタリア語にも、ひとつあります。
それは、preparareです。

これは「準備する」という意味ですが、
他動詞であることを見落としがちなのです。

「何を(準備する)」という目的語がないまま、
「今、準備しているところです」といった表現には使えない、
ということですね。

私たちのブログで、そのことをご紹介しています。
http://ameblo.jp/itacica

イタリア語の解説ですが、
preparareの使い方はわかると思いますよ。
読んでみて下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ STEP 2 ♪ (さらにステップアップされたい方は)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

preparareのpre-は、
ラテン語で「前もって、前に」
という意味になります。

スポーツでも前哨戦のことを、
「プレシーズンマッチ」と言ったりしますが、
この「プレ」もpreですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ おすすめ ♪(イタリア語への近道なら)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★リスニングからはじめられる
初級イタリア語自習教材の決定版!
Corso d’ascolto Unita’ Uno

NHKラジオ講座にも出演、10年の講師キャリアの集大成
マリーナ・ズィッケッティのリスニング教材です!
http://itacica.com/unitauno.html

 


コメントを残す