ローマ皇帝と7月、8月

ローマ皇帝と7月、8月

いよいよ本格的な暑さがやってきました。夏休みも待ち遠しくなってきましたが、日本ではだいたい一週間程度です。

先日、あるイタリア人に今年の夏休みはどのくらい?と尋ねたら、「8月の一ヶ月」と言っていました。平気でこんなに長い休暇が取れるのはうらやましいですね。

 

さて、7月と8月は英語で、july と august というのはご存知の通りですが、イタリア語でも、luglio(ルリオ)と agosto(アゴースト)といい、ちょっとカタチが似ています。

なぜなら7、8月はどちらも古代ローマの皇帝の名前からとっているからなのです。

Julius(ジュリウス)と Augustus(アウグストゥス)という皇帝の名前がそれぞれ、

Julius ⇒ 英語の july、イタリア語の luglio
Augustus ⇒ 英語の august、イタリア語の agosto

となりました。

ちなみに休暇の「バカンス」ですが、イタリア語ではvacanza(ヴァカンツァ)といいます。

 


コメントを残す