ドミノとドメイン

ドミノとドメインitacica.com

domino

「このウェブサイトのドメインは何?」

「それは itacica だよ!」

 

ドメインとドミノの共通項

ドメインという言葉をご存知でしょうか? ウェブサイトには「http://~.co.jp」とか、「http://~.com」というURLアドレスがありますが、この「~」の部分がドメインです。このイタリア語のサイトのドメインは itacica です。

ドメインは英語で domain とつづり、元々は「領域、領土、支配」の意味があります。支配、所有しているもの、とイメージするといいでしょう。ラテン語での語源は、dominus (=主人、主(あるじ))ですので、さらにわかりやすいですね。

 

さて、これと似た単語に domino (ドミノ)があります。バタバタと倒れていく様子は大人でも楽しいものです。

いろいろ調べてみたところ、こちらも先ほどのラテン語 dominus が語源。ですので、ここからは私の推測ですが、つぎつぎとオセロのように倒して(=支配)行くことから、ドミノと名づけられたのではないかと思います。

ドメインとドミノに意外な共通項を見つけることができました。

 

dominus ⇒ イタリア語は?

さて、ドメインとドミノには、dominus という共通のラテン語源がありました。このことを知っておけば、イタリア語の動詞 dominare (ドミナーレ)が登場しても親近感が涌くことでしょう。

この動詞は「支配する、意のままに動かせる」という意味で使われ、名詞になると domininazione (統治、支配、所有、領土)となります。

ちなみにイタリア語のドミノは domino のままです。

 

vocabolario

それでは、ドメインとドミノからたどるとわかりやすいイタリア語を整理してみます。

dominare (verbo)「支配する、意のままに動かす」
ーVenezia dominava per molto tempo sui mari. 
―「ヴェネツィアは長い期間、海洋を支配していた。」

dominazione (nome f.)「支配、統治、領域」
ーla dominazione Araba 
―「アラブの支配」

dominante (aggettivo)「支配的な、優勢な」
ーIl Buddismo è la religione dominante in Giappone.
―「仏教は日本の主な宗教です。」

dominatore (nome m.)「統治・支配者」

 

↓↓↓ 「へえーなるほど」と思ったらクリックいただけると嬉しいです!他にもイタリア語に関する楽しいブログがたくさんありますよ。


イタリア語 ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]