自分なりの「ペラペラ目標」を

自分なりの「ペラペラ目標」を~ 23 aprile, 2010 ~

♪ 英語教育というのは、とても大きなマーケットで、それだけ広告も過剰なものが目立ってきています。

そのひとつが「~週間で、ペラペラになる」という表現です。

ペラペラにしゃべれればいいのですが…、

こうした広告を見るたびに、自分は「何を、どのくらい」ペラペラにしゃべりたいのだろう、
と自問自答してしまいます。

私の場合は、将来、海外で生活するつもりはなく、旅行でいろんな国に行ければいいと思っています。

したがって、イタリア語でも、英語でも、「旅行で不自由しないくらい」が私の「ペラペラ目標」になります。

そう考えると、とても気が楽になるんですね。

「食事の注文ならペラペラ」
「服の買い物ならペラペラ」
「自己紹介ならペラペラ」

など、具体的で、自分のワクワクするような「ペラペラ目標」を決めると、学習が楽しくなってくると思います。

それでは楽しい週末をお過ごしください!

 


コメントを残す