15.イタリア統一後

15.イタリア統一後1861年に統一したイタリアはイタリア王国としてトリノ( Torino )を首都としましたが、現在の領土ではなくヴェネツィアやローマはあとから領土となりました。

ヴェネツィア( Venezia )は1866年の普墺戦争、ローマ( Roma )は1870年の普仏戦争によって併合しました。ローマが現在のような首都になったのは1871年になってからのことです。

19世紀は、アフリカ・アジアへの植民地化を行うヨーロッパの帝国主義の時代でした。イタリアも1896年にはエチオピアに侵攻しましたが、植民地化には失敗しました。