1.モンテヴェルディ

1.モンテヴェルディitacica.comクラウディオ・ジョヴァンニ・アントニオ・モンテヴェルディ(Claudio Giovanni Antonio Monteverdi, 1567-1643年)は16世紀から17世紀にかけてのイタリアの作曲家です。マントヴァ公の宮廷楽長、ヴェネツィアにあるサン・マルコ寺院の楽長をつとめました。

モンテヴェルディの作品はルネサンスからバロック音楽への橋渡し的存在とされていますが、何よりオペラの最初期の作者として知られています。現代でも演奏される彼の最も有名な作品の一つが『オルフェオ( Orfeo )』です。他には『ウリッセの帰還』( Il Ritorno d’Ulisse in Patria )と『ポッペーアの戴冠』( L’Incoronazione di Poppea )が知られています。

モンテヴェルディの代表作「Orfeo(オルフェオ)」の一部をご紹介します。

Share on Facebook