5.スカルラッティ

5.スカルラッティバロック時代を代表する作曲家といえば、ドイツのバッハ、ヘンデルがすぐにあげられますが、この2人と同じ1685年生まれのイタリア人ドメニコ・スカルラッティ( Domenico Scarlatti, 1685年-1757年)も、その時代のチェンバロの曲に革新的な作曲家です。(当時、現在のピアノはなく、その前身がチェンバロです。)

スカルラッティは、後半生、宮廷楽長としてポルトガル、スペインで過ごし作曲を行いました。マリア・バルバラというポルトガル王家王女、のちのスペイン王妃に王女の家庭教師として作曲したといわれる数多くのチェンバロ練習曲は、現在もピアノレパートリーのソナタとして頻繁に演奏されています。

ソナタL23 ホ長調をお聴き下さい!