第19日目 イタリア語の形容詞(3)

第19日目 イタリア語の形容詞(3)

gelato

ce の読み方で登場したVELOCEが再び。

イタリア語の形容詞(3)

【 カフェVELOCE 】

これまでの2日間で、buonoやprontoといったoで終わる形容詞を学びました。

今日は、もう1種類の形容詞をご紹介します。

それは、すでに登場した veloce のように、e で終わる形容詞です。

veloce は「速い」という意味で、形容する名詞の「数」によって、veloce, veloci と変わります。

ということは、原形が e で終わる形容詞は、形容する名詞が、
→単数なら、男性名詞でも女性名詞でも e のまま、
→複数は、男性名詞でも女性名詞でも i で終わるのです。

なんだか、名詞の caffè latte のときと良く似ていますね。

それでは、veloce という形容詞を発音してみましょう。

veloce

発音はここをクリック

(再生できない方はこちら)

イタリア語の形容詞で、原形が veloce のように、e で終わるものは、形容する名詞の「数」によって語尾が変化します。単数なら veloce、複数なら veloci  となります。

形容詞 veloce が、名詞の「数」によって語尾変化するとどうなるかに気をつけ、音声を聴いて発音してみましょう。

veloce, veloci

発音はここをクリック

(再生できない方はこちら)

 

  • イタリア語で電車を treno、飛行機を aereo というのですが、それぞれ veloce をつけると、treno veloce, aereo veloce となります。
  • ちなみに形容詞は、o(buono)で終わるもの、e(veloce)で終わるもの、この2種類しかありません。ご安心くださいね。


コメントを残す