FARE I PREPARATIVI

111030_1453~02.jpg FARE I PREPARATIVI
マリーナは長年、日本でイタリア語を教えていますが、日本人がよく間違いやすい単語に、preparareがあると言っています。今日は、その話題です。
preparativi
 
Oggi inauguro una parte del blog dedicata agli errori piu’ frequenti che gli studenti giapponesi fanno in italiano, spesso a causa del significato che trovano sul dizionario.
 
Il verbo “preparare” si usa di solito con un sostantivo, e spesso si riferisce al cucinare qualcosa.
 
Ecco alcuni esempi:
 
preparare la cena
       la salsa di pomodoro 
       la torta
       la valigia
       l’esame
 
準備する” invece si dice “fare i preparativi”, se voglio dire per cosa devo fare i preparativi uso la preposizione “per” con un sostantivo:
 
fare i preparativi per il viaggio
             la festa
             la partenza
             il trasloco
             la riunione
Share on Facebook

【訳語の落とし穴】

【本日のテーマ:訳語の落とし穴】

~17 novembre, 2009 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ STEP 1 ♪(お時間のない方はここだけ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

意味を知っている英語を、実際に使ったら、
そんな言い方はしない、
ということはよくありますね。

イタリア語にも、ひとつあります。
それは、preparareです。

これは「準備する」という意味ですが、
他動詞であることを見落としがちなのです。

「何を(準備する)」という目的語がないまま、
「今、準備しているところです」といった表現には使えない、
ということですね。

私たちのブログで、そのことをご紹介しています。
http://ameblo.jp/itacica

イタリア語の解説ですが、
preparareの使い方はわかると思いますよ。
読んでみて下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ STEP 2 ♪ (さらにステップアップされたい方は)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

preparareのpre-は、
ラテン語で「前もって、前に」
という意味になります。

スポーツでも前哨戦のことを、
「プレシーズンマッチ」と言ったりしますが、
この「プレ」もpreですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ おすすめ ♪(イタリア語への近道なら)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★リスニングからはじめられる
初級イタリア語自習教材の決定版!
Corso d’ascolto Unita’ Uno

NHKラジオ講座にも出演、10年の講師キャリアの集大成
マリーナ・ズィッケッティのリスニング教材です!
http://itacica.com/unitauno.html

 

Share on Facebook