インスピレーション

インスピレーション

イタリア語は、英語や外来語の知識を使うと、見慣れない言葉が一気に身近になったりします。英語とイタリア語は「ラテン語」という共通の先祖がいるからです。

今回は、その一つをご紹介します。ちょっとした変換のルールを知っておくだけでいいのです。

「呼吸」のことを英語ではインスピレーション(inspiration)といいます。「あの風景からインスピレーションを得た!」なんて表現にも使われます。

英語で ins- ではじまる言葉は、イタリア語ですと is- という言葉に置き換わることが多く、インスピレーションは、

inspiration ⇒ ispirazione(イスピラツィオーネ)

となります。語尾のtion、 zione

他にはどうでしょう? 「楽器」の instrument 、「学校」の institute 、は、

instrument ⇒ istrumento(イストゥルメント)

institute ⇒ istituto(イスティトゥート)